beautiful hair life
美容師がオススメするいい商品
おすすめシャンプー

Throw (スロウカラー)のアッシュの色持ちを良くする方法

犬好き美容師
犬好き美容師
犬好き美容師です。

 
去年、一昨年と外国人風カラーやアッシュ系のカラーが人気でしたね。
 
その火付け役でもあるThrowカラーですが、以前もカタログ記事を書いてますのでどんな色が出来るかは1度ご確認いただけたらと思います。

 

Throw (スロウカラー)のいいところ


 

こだわりのアッシュを1本で。

とあるように、日本人ではどうしても出やすい赤みをかき消してくれるぐらい濃いアッシュが売りですが、ブームだったこともありスロウが出たあとはミルボンさんがアディクシーカラーを出したり、ホーユさんがアプリエカラーを出したりと外国人風カラーをしやすいカラーが続々とリリースされました。
 
今までだったら出しづらかったこんな色や

 
ベースによりますがブリーチなしでも中々濃いアッシュも表現出来るようになりました。

 
さらに1度や2度ほどブリーチをしてからスロウのアッシュなどを被せると外国人風な色も表現出来ます。


 
光に当たった時の透け感や透明感、柔らかさがスロウカラーの良さでもありますが、
 

お客様
お客様
色が抜けやすい気がする…

という声だけもいただきますが、お客様にはこうお伝えします。

犬好き美容師
犬好き美容師
アッシュなどの色を強調した場合、スロウじゃなくても色持ちのペースはさほど変わりません。

 
近年流行ってるようなアッシュ系にやマット系、モノトーン系または逆のピンク系や赤系など色味を強調する色はどうしても退色は否めません。
 
これは人気のあるイルミナカラーやアディクシーカラー、アプリエカラー、アドミオカラー、N.カラーでも同じことが言えます。
 
色持ちを良くする場合はベースのアッシュの色に少しブラウンを混ぜたり、色持ちだけ考えたらブラウン単品の方が同じ条件であれば確実に色持ちします。
 
しかし、あまりブラウンを混ぜすぎるとアッシュの良さが消えてしまうためどうしても色味を強調したい時はあまりブラウンを混ぜない方がキレイなので色抜けが早くなりやすいというデメリットが生じるのです。
 

お客様
お客様
何かキレイな色を持たせるいい方法はない?

 

犬好き美容師
犬好き美容師
あります。

 

Throw(スロウカラー)で入れたキレイなアッシュを色持ちよくさせる方法


 
いくつかご紹介していきます。
 

髪を流す時のお湯の温度をぬるくする


 
お湯の温度が高いとヘアカラーは退色しやすいと言われています。
 
冬場は寒いですが髪を流す時だけは38℃ぐらいのぬるめのお湯で流す時といいでしょう。
 

お風呂から出たら髪の毛はすぐにしっかり乾かす


 
髪の表面にはキューティクルと呼ばれる膜があるのですが、このキューティクルは髪が濡れてる時は開いて、髪が乾いている時は閉じる性質があります。
ヘアカラーは髪の内部で発色しているため、内部に入った染料が外に流出しない=色持ちがいいということなのでなるべくキューティクルが閉じた状態をキープ出来れば外に染料は逃げずらくなるためしっかり乾かしてキューティクルを閉じてあげることが大切です。
 
ぬるま湯で流す、寝る前にしっかり乾したからといって劇的に色持ちが良くなるか?
というとそこまでではありません。
 
そこで色持ちを良くするために使用した方がいいアイテムをご紹介します。
 

カラーシャンプーやカラートリートメントを使って色持ちを良くする


 
ここ数年の外国人風カラーブームもあってカラーの色抜けは避けられないので色持ちをサポートしてくれるカラーシャンプーやカラートリートメントなどが各メーカさんから続々登場してきています。
 
そこで今回はアッシュの色持ちを良くしてくれるカラーシャンプーやカラートリートメントをご紹介します。
 

スロウアッシュシャンプー

 
このシャンプーは商品名どうりアッシュの色味(青系)の染料がシャンプーの中に入っているので、

お客様
お客様
少し色味が抜けてきたかなー

と思ったら通常のシャンプーのように泡だてて5分ほど放置すると色が入ってくれるシャンプーです。
 
カラー剤のスロウもアッシュが強いのでこのアッシュシャンプーも色が抜けてる方ほど効果が実感できると思います。
 

N.カラーシャンプー&カラートリートメント

 

 
こちらも同じようにシャンプーやトリートメントの中には染料が入っていますが、シャンプーとトリートメント両方あるので、出来ればデイリーで毎日シャンプーとトリートメントを使用することで色持ちが格段に変わってきます。
また、N.シリーズはアッシュ系だけでなくピンク系のや紫系のシャンプー&トリートメントもあるので幅広いカラーの色持ちに対応可能です。
 

 

 

イロモチクールカラーリペア

 
こちらはカラートリートメントなので普段使うお気に入りのシャンプーで髪を洗ったあとに泡になって出てくるので手に出し、しっかり揉み込んで5分ほど置いてあげるとトリートメント効果で髪がサラサラになるのと染料も入っているので色が抜ける前なら色持ちを良くし結構抜けてる状態にやると色が復活してきます。
 
こちらのイロモチもクールという青系だけでなくナチュラル系もあるので

 
アッシュ系のカラーでない色の持ちのサポートも出来ます。
 
ご紹介した3つのカラーシャンプーやトリートメントでどれが1番オススメかとなると好みにもよります。

スロウアッシュシャンプー 泡だてて5分置ける時間があるなら3つの中で1番アッシュの色味がでる。
N.カラーシャンプー&トリートメント シャンプーとトリートメントをデイリーで使えればいつも使っているシャンプーやトリートメントに変えて使用するだけなので使いやすいのと種類が豊富。
イロモチクールカラーリペア カラートリートメントなのでシャンプーはいつもどうりのを使える。
 
トリートメントの代わりに使えて最初から泡ででてくるので使いやすい&質感もいい。

 

この辺りで使いやすさか効果を重視するかで選んでいただけるといいかと思います。
 

まとめると


 

スロウのアッシュを色持ちよくする方法のまとめ
  1. お風呂で髪を流す時は熱いお湯でなく若干ぬるい温度で流す。
  2. お風呂から出たらしっかり髪を乾かすことでキューティクルが閉じるので100%乾かす
  3. 自宅でカラーシャンプーやカラートリートメントを使ってケアするが何を選べばいいかは使用感or効果で自分が使いやすいのを選ぶ

といったところでしょうか。
 
せっかくキレイに入れた色は出来るだけもった方がいいですよね?
 
出来ればご自宅でもしっかりケアをして

犬好き美容師
犬好き美容師
ヘアカラーを楽しみましょう。

 

ABOUT ME
犬好き美容師ブロガー
犬好き美容師ブロガー
小さな美容室を経営しています。 豊富な髪の知識で日々お客様の髪の綺麗を提供している傍、お客様の為になることや美容の情報をお届けする犬好きブロガーです。